広告掲載に関するお問合せ

03-3462-8850

受付時間:9:30~17:45 月~金(祝・祭日を除く)

ランキンランキンの販促で相性のいい商品とは

2018.06.29

前回のブログでは、ランキンランキンの成り立ちや媒体としての活用目的をご紹介しましたが、今回はランキンランキンが発信し続ける様々な「ランキング」と「ランキンランキンの販促で相性のいい商品」について紹介します。

ランキンランキンとはそもそも一体どんなお店?

コンセプトは「3分で流行が分かる」。流行りモノのテーマパーク。

話題の商品情報提供と商品販売を融合させた「流行発信ショップ」

ランキンランキンは、「流行りモノのテーマパーク」を目指し、話題の商品の情報提供と商品販売を融合させた「流行発信ショップ」として、現在は渋谷を中心に首都圏4店舗、中国(上海)1店舗、日中それぞれにオンラインショップを展開しています(2018年6月現在)。
かつては、駅ナカで「3分で流行が分かる」と、流行を一目で掴めるよう、駅利用者を全ターゲットとして運営し始めましたが、徐々にランキングやトレンドに感度が高く、店舗に足しげく通われるお客様が女性層に偏り、現在は女性客が約9割を占めるショップになっています(ランキンランキン全店レジ通過客)。

立ち止って雑誌を読むような感覚で「売れ筋商品」が分かる

店内には、人気商品をランキング付けして展開する「ランキングコーナー」と人気商品や注目商品を紹介する「プロモーションコーナー」にて展示・販売しています。立ち止って雑誌を読むような感覚で、売れ筋商品や話題・ニュースが得られる構成です。
あまり知られていませんが、ランキンランキン(ranKing ranQueen)の店名は、「ranKing」には「ランクの王様=売れ筋上位商品」という意味を、「ranQueen」には「ランクィーン(ランクイン)=今後ランクアップを狙う商品」という意味を持たせ、店舗コンセプトを象徴させています。 

ランキンランキンで売れ筋上位の商品とは

売れ筋上位商品を集める「ランキングコーナー」は、細かくランキングカテゴリーに分類した化粧品・雑貨・日用品・菓子・加工食品・飲料・書籍など、幅広いジャンルのアイテムを展示販売しています。ランキング順位の変動によるアイテムの入れ替えのほか、 流行や季節にあわせたカテゴリーの入れ替えを行うことで、常に新鮮な情報・商品を提供しています。
以下にランキンランキンで売れ筋上位の商品をご紹介します。

①アジア女性にも人気の化粧品。中でもスキンケアは売れ筋。

店内でも人気の化粧品関連アイテムは、健康・美容志向が強まるとともに、時短・インナービューティを目指し、継続して無理なく使い続けられるオールインワンコスメやフェイスパックが増えています。
中でも、ツールが増えるほどに時間もコストも増すスキンケアは、オールインワンとして1本に集約するだけではなく、機能性や付加価値(香りなどリラックス効果)もある高品質アイテムが支持されています。日本国内に留まらず、美白・スキンケアアイテムはアジアからのお客様からも人気が高いジャンルです。

②かかせない韓流ジャンルの商品

トレンドの美白やポイントメイクに強いコスメや、甘辛さとパンチが効いたトッポギなど食品類、韓国もののアイテムも、現在のランキンランキン人気商品を語る上では外すことができません。K-POPミュージックやファッション、商品そのものの枠を飛び越えて、食文化、美的センス自体に共鳴し、魅了されるファンも多くいらっしゃいます。

③自分磨きに使える書籍類

駅ナカ立地という店舗特性もあり、書籍類の人気も高く誇ります。美しさや立ち振る舞い、マインドを整える自己啓発本を揃えた「女性応援本ランキング」や、ファッションやメイクなど、見せ方を工夫してなりたい自分を叶える「セルフプロデュースブックランキング」など、定番人気のランキングからヒットが続いています。さくさく手軽に読めるインターネットページとは異なり、インテリアとして飾ったり、自身のバイブルとしても手元に置いたり、読み切った後の楽しさが続くことも書籍人気の理由のひとつだと考えられます。

余談ですが、今筆者が気になるランキングは、夏も目前ということで、美しく痩せるために欠かせない食事バランスとカロリー換算ができ、体幹や気になるポイントを絞れるトレーニングがわかる「BODYメイク本ランキング」入りした書籍です。
さて、一概に“メイク”と言っても、一昔前はフェイスメイクの中でもポイントメイクを「盛る」アイテムが溢れていましたが、ナチュラルなツヤ感や美肌・美白感が重視されるトレンドに移ろい、これに留まらずボディスタイルもメイクする時代になりました。これからもランキンランキンは流行やトレンドメーカーとして、いち早く次なる“メイク”に仕掛けてまいりたいと思います。

情報発信に使えるランキンランキン

ランキングや流行ものにこだわって商品紹介をしてきたランキンランキンランキン、店舗へは単なる購買目的(目的買い)だけではなく、「情報受発信」基地としても位置付け、お客様には利用いただいています。

顧客アンケートの一例として、

・ランキンランキンの販売商品に関する関心度:89%
・普段目にしない商品まで見る:89%
・他の店で商品を見るより頭に残る:80%

という興味・関心度からも、ランキングという付加価値を付けることで様々な商品にスポットが当たり、見つける・出会う楽しみやワクワク感を散りばめています。

また、WEBサービスが普及し、オフラインプロモーションが増える中、オンラインプロモーション・リアル店舗に重きを置き続けてまいりましたが、これは他の物販・流通業態、メディアと一線を画した優位性を保ち続けるためです。

どんなに素晴らしい製品、サービスであっても、実際目にして、触り、試さないことには本当の良さは理解しづらく、そうしたタッチポイント、出会いの場でありたいと考え続けています。

ランキンランキンのプロモーションメニュー資料がダウンロードができます!

ランキンランキン

ランキンランキン媒体資料

ランキンランキンのプロモーションプランの詳細や料金について知りたい方はこちら

資料をダウンロードする